製品案内

乾燥撹拌機 KS・KS-H型

ks型 ks型

太陽熱と風を利用した自然乾燥方式で、原料を撹拌させることにより均一に乾燥処理を行います。透明被覆のハウス内の軸道上を本機が撹拌走行しながら天日で乾燥されます。電気以外に一切他のエネルギーを使用しません。発酵槽投入前の畜糞の水分調整、発酵後の仕上乾燥に最適です。畜糞だけでなく製鉄スラッジ各種汚泥等の無機物乾燥にも利用されています。

  • 乾燥の目安として、1m2当りの水分蒸発量を季節、地域によって異なりますが、概ね2~7kgとして計算します。
  • 換気扇を設定することにより、より乾燥効率をあげることができます。
  • 乾燥撹拌機にはピット深さの異なるKS型、KS-H型及びKS-HW型があります。

原材料、投入方法、敷地、ハウス長さ等により本機の型式を決定します。

KS・KS-H 型仕様

型式 ピット幅 (mm) レール高(mm) 爪タイプ
KS-4000 4,000 160 T型
KS-5000 5,000 160 T型
KS-6000 6,000 160 T型
KS-4000H 4,000 300 T型
KS-5000H 5,000 300 T型
KS-6000H 6,000 300 T型
KS-4000HW 4,000×2 300 T型
KS-5000HW 5,000×2 300 T型
KS-6000HW 6,000×2 300 T型
※備考